タグ:FF


まだ足のむくみが治らない45歳よ!!
今日もちょっと長くなるわ。しかも大してオチもないし、ダラダラして書くわよ。


さて、私は幼い頃非常に厳しい生活を強いられておりまして
全くゲームとは無関係な生活を送っておりました。
大学に入って自らのお金を好きに使えるようになった時にやったことは
ゲームとは無関係のパチンコと競馬でしたけれども、それらをきっぱりやめて
ガチゲーマーになったのは22歳の冬。。。
ちょうどFF8とか出てたかしら。


全てのミニゲームを制覇し全てのアイテムを取り、マルチエンディングなら全てのエンディングを見る。これこそゲーマーでしょう。
なんてことをほぼ最近まで(最近はスマホのゲーム)をしていたのですけれど
段々、そこに時間を費やしているのがもったいなく感じてまいりまして、現在進行形で何となくやっているゲームはPS4を含めて5つだけですのよ。


5つか、結構多いな。


ゲームの特徴って、何となくすべての考え方に共通しているとは思いませんこと?
強くなるためには
・アイテム
・武器
・いい仲間との出会い
など、持っているカードが強ければ強いほど、どんどん先に進めるわよね。
アイテムが弱かったり、武器が弱かったりしたら強い敵には勝てないし、どんなにうまく行っていても(個人で進めるゲームじゃなければ)いい仲間と出会えなければうまくまとまらない。


これって試験とかにも当てはまると思うのよね。
大学受験をするにあたって、自分の持っているカードが強ければ強いほど入学試験と言うラスボスを倒せる(合格する)ってことよね。
つまり、この場合だと
・英語、数学、国語などの教科ごとのカード
・試験会場で慌てないためのメンタルのカード
・勉強のできる環境というカード
これらのカードを強化して行かないと、到底、入学試験には受からない。つまりラスボスは倒せない。
(なので、国語のカードの弱いお子壱には、国語カードの強化をしろと言ってあるわよ)


例えば、人だとしたら
・経済力のカード
・得意な事(趣味など)のカード
・人間関係のカード
もっとたくさんあると思うけれど、どのカードが強いか弱いかによってその人の魅力(っていうのかしら)が決まってくると思うわ。
どのカードも弱くて、レベルも上がってなかったら、あまり魅力的な人とは思えないものね。


アイドルだったら
・見た目
・踊り
・コミュニケーション能力
とかかしら。もっともっと沢山あると思うけれど、切れるカードがあればあるほど魅力的なアイドルになれる可能性が高いと思うわ。



最後に会社だとしたら。。。
カードは人だと思うわ。
仕事力・人間力などがある強いカードをいかに揃えるか。


そうね、これ、なんで書いたかと言うと、ZOZOの前沢社長のtweet読んでいて
あぁ。そうだよね。言いたいことは分かるけれど。
って思ったのよ。
これ全世界の人に発信しているのだから、スクショを貼ってもいいのよね。



image1(2)


辞めていくスタッフに「戻りたくなったらいつでも戻ってきてね」
→その時は戻っても使えると思ったその時強いカード

数年後に面接に来る面接に意外と受からない。甘えているのかな?
→今更戻ってきても、新しいカード(新人)が活躍しているので古いカードはいらないよ

って事よね。
ゲームでも同じように、古いカードって機能も絵柄も古くて新しいステージでは中々使いにくかったりするわ。もちろん、それが面白くてあえて昔のカードで勝負をしてみることはあるけれども
その古いカードがマイナーチェンジして強くなっているならまだしも、勝負には勝てなかったりするわ。

これって、会社でも同じ事よね。
新しい色んな機能を備えたカード(新人)がいるのに、わざわざ機能そのままの古いカード(出戻り)なんかに課金(お給料を払う)なんてことしたくないわよね。
ただしその古いカードがものすごく強いカードに育っていたらもちろん欲しいから課金をすると思うわ。


それって当たり前のことなのだけれど。


でもね、「いつでも戻っておいでねー」ってお伝えしていたのはどの意味でお伝えをしていたのかわからないわよね。
その人の仕事だけを見ていたとしたら、確かに上のカードとしての仕事力の機能、の部分しかみていないでしょうし。
その人の人間力をとても認めていたら、仕事力というカードが多少劣っていてももう一度一緒にお仕事をしよう、と思うでしょうし。



その事をね、わざわざこんなつたない日本語で伝えてしまうあたり
この前沢社長って人、行動力もあるし発想も面白いけれど、何かが足りないのではないかって思ってしまうわ。
まぁ私自身は、ZOZOに以前はお世話になった事もあるけれどあまりにも使いにくいのと
この前沢社長と言う人が本当にお洋服が好きでやっているのか分からないので、利用は今は全くしていなくてよ。
何となく、お洋服が好きな人にお洋服を売って欲しいって思ってしまうのよね。
でも、あそこまで会社を大きくしたのだもの。すごいと思うわよ。続くといいわね。素晴らしい形で。



と言うわけで、人生もゲームだと思うと色んな手持ちのカードを強くしたいと思うし
新しいカードには課金をして育てたい、って思うわね。


それこそ、リセットボタンだってあるし。


ガチでRPGばっかりしていたので、そんな事を思いましたことよ。
ちなみに一番好きなキャラクターは、FF13のスノウよ。顔が好みよ♡






※私は人生において一番強いカードはね、「人間力」だと思っているわ。
私の人間力ももっと強くしなければ。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

プレステとか大好きよ!!
多分そこら辺のゲーム機は全部買ってきて、ソフトも買って毎日遊んでいたわ。
(そのためにお子達の生活サイクルは整ってきたわよ。
だってあいつらが遅くまで起きてたら遊べないじゃない。朝早起きさせて、夜は早寝!!)




何台ゲーム機買ったかしら。
ポータブルも含めて。




数えきれないわ!!
SEGA以外のゲーム機はほとんど買ったわ!!
スマホのゲームなんてどれだけはまってやった事か。
(オットに内緒で課金して怒られる事件が勃発するほどよ。。)




でも、最近、更年期だからかしら。
何だか、興味が無くなっちゃったのよね。




てか、ゲームを真剣にやっていることになんだか飽きちゃったの。
このゲームで全国一位になって、私なんなんだろうって思ってしまったのよね。
確かに達成感はあるけれども、
全国一位だから何なのだろうって。(これはスマホゲームの話ね。Eスポーツとは全然違うわよ。)




昔はFFとか全世界めぐりまくって全てのモンスターを倒して、全員LV100、いやむしろ限界点突破!!とかまで毎日やりこんでいたのだけれど(睡眠時間を削ってまで)



それで何なのだろう。



って思い始めてしまった時点で、もうゲーマーじゃないわね。


お母さんから一言29



多分、もうやりつくしたっていう満足感もあるんだと思うわ。
えぇ、やりつくしたわ。自己満足としてって話よ?
他の人がどれだけやっているのかはさっぱり知らないわ。





ただ、スマホのゲームと違って、ソフトって本当にものすごく作りこまれているのよ。
FFなんて最後までやったら泣くわよ??
泣きながら敵を倒してハッピーエンドよ?
素晴らしいのよ。だからその世界は素晴らしいと思うわ!





お子達も普通にゲームをしているけれど
なんでしょうかしら、
スマホのあんなにはまっていたゲームも全部データ削除を自分からしてたわよ。
理由を聞いたら



時間の無駄。やりたいこと他にあるもん。




って言われたので、それは個人の価値観ね。
むしろ子供の頃にはまってよかったのかもしれないわ。




今までたまりにたまっていたゲーム機は、今はDS1台とPS4だけよ。
後は欲しいっていう人にあげちゃったわ。
PS4に至っては、すでに録画とアマゾンプライムとかでしか使っていないわね。
ものすごく便利よ。




ゲーム、あんなに楽しかったのになーって思うわ。
楽しめなくなっちゃった自分が少し寂しいわね。
これも更年期だからかしら。




あ、でもあれだけはやっているわよ。キャンディクラッシュ。
何せ負けず嫌いなもので、今は3060まで行ってるわ!!そこら辺はぬかりないわよ。
暇つぶしにちょうどいいのよ。





※どれだけ一本のゲームをやりこんでいたかというと、全てのアイテムを取り全てのボスを倒し、全てのエピソードを見るために
初回120時間。2周目、200時間。
これだけやったらゲーム会社の人も喜んでいただけたかしら。
おほほほほほ。
今はその気力がないのよね。
キングダムハーツ売ろうかな~。






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ