そう、同窓会のことよ。



何となく面倒くさかったのと、あまりみんなとお付き合いをしていないので
行ったところでなぁって思って、行方をくらませていたのだけれど



今回はこじんまりした会だからおいでって言われて
唯一つながりのあるお友達が誘ってくれたのよ。


たまには重い腰を上げますかって、参加を決意して連絡先を教えたわ。


当たり前だけれど30年経つと、人って歳を取るのね!!


女の人は大体わかったけれど、男の人が全く分からなかったわ!


30年の時の流れの男子の変貌は結構すごいものがあるわね。
貫禄が出ているとかじゃなくて、何というか
純粋におじさんになってたわ。


後、みんな中身がおとなになってたわね。
中身が変わっていないのは私くらいだったんじゃないかしら。お恥ずかしい。


たまにはこういったのに顔を出すのも楽しいかもしれないわね。
でも、あまりにもブランクがありすぎて、どこから話していいのか全く分からなかったわ。




お母さんから一言29



あまり詳細は書かないけれど、皆様立派になられて、
こんなニートは本当に恥ずかしくてよ。


子供のころイジメられてたって書いたけれど、皆の話を聞いていたら
私の方がとんでもない子供だったかもって思い始めてきたわ。。。。。。。



誘っても誘っても一人で遊んでたり、隣の子の消しゴムを勝手に使っていたり
延々と黙々と本を読んでいたり、
そりゃ、ちょっかいだして反応を見たくなるでしょうね。
当時はそれがどれだけ周りに迷惑をかけていたのか、お互い分からなかったのよね。



放っておいて欲しいのに、反応を知りたくてちょっかいを出してくることを
当時の私はいじめだと感じてしまったのかもしれないわ。
両方おバカさんよね。



幼い頃の自分を俯瞰して見れたいい機会だったわ。


また誘われたら行こうかしら!
(会費が安ければ。。。)







にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村