カテゴリ: 子育て

お子達はもれなくもちろんお菓子が大好きよ。

和菓子から洋菓子まで何でも大好き。
大抵のお子さんもそうよね。


今はそう食いつくわけでもないけれど、ちょっと前までお菓子売り場では
「〇〇円まで好きな物を選んで良いよ」(大抵80円)
って、自分の好きな物を選んでもらっていたわ。


子供ですもの欲があるから、小さくて高い物より(チョコボールとか)
大きくて安い物を沢山選ぶわよね。


お子弐は大抵すべてうまい棒を選んでいたわ。
お気に入りの味が半分、その他冒険する味を選んでほくほくしていたわ。


最近はうまい棒をわざわざ買いに行くこともないけれども


テレビなんかで美味しそうなデザートの特集をしていて、そのお値段が出てくると
必ず
「これうまい棒158本買えるよね?」
と換算してくるわ。
1580円だから158本。


どんなに美味しそうなデザートでも、うまい棒158本というパワーには何だか負ける気がしてしまうのよ。
どちらを選べと言われたら、私、うまい棒を選びそうだわ。



お母さんから一言29


あの大きさとか味の濃さとか絶妙に美味しいのよね。


読んでくださっている方は、どのお味が一番お好きかしら。
私はチーズ味とコンポタ味が大好きよ。お子達はたこ焼き味が好きみたい。
他にもシュガーラスク味とかチョコ味、など甘い味も売っているわね。


あらやだ、食べたくなってきたわ。後でコンビニに買いに行こうかしら♡





※なんでもかんでもうまい棒で換算するのは少しやめて欲しいわね。単に末尾の0を一つ除いた数を言いたいだけなのでしょうけれど。子供って本当に。。。。





日記・雑談(主婦)ランキングにほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


まだ足のむくみが治らない45歳よ!!
今日もちょっと長くなるわ。しかも大してオチもないし、ダラダラして書くわよ。


さて、私は幼い頃非常に厳しい生活を強いられておりまして
全くゲームとは無関係な生活を送っておりました。
大学に入って自らのお金を好きに使えるようになった時にやったことは
ゲームとは無関係のパチンコと競馬でしたけれども、それらをきっぱりやめて
ガチゲーマーになったのは22歳の冬。。。
ちょうどFF8とか出てたかしら。


全てのミニゲームを制覇し全てのアイテムを取り、マルチエンディングなら全てのエンディングを見る。これこそゲーマーでしょう。
なんてことをほぼ最近まで(最近はスマホのゲーム)をしていたのですけれど
段々、そこに時間を費やしているのがもったいなく感じてまいりまして、現在進行形で何となくやっているゲームはPS4を含めて5つだけですのよ。


5つか、結構多いな。


ゲームの特徴って、何となくすべての考え方に共通しているとは思いませんこと?
強くなるためには
・アイテム
・武器
・いい仲間との出会い
など、持っているカードが強ければ強いほど、どんどん先に進めるわよね。
アイテムが弱かったり、武器が弱かったりしたら強い敵には勝てないし、どんなにうまく行っていても(個人で進めるゲームじゃなければ)いい仲間と出会えなければうまくまとまらない。


これって試験とかにも当てはまると思うのよね。
大学受験をするにあたって、自分の持っているカードが強ければ強いほど入学試験と言うラスボスを倒せる(合格する)ってことよね。
つまり、この場合だと
・英語、数学、国語などの教科ごとのカード
・試験会場で慌てないためのメンタルのカード
・勉強のできる環境というカード
これらのカードを強化して行かないと、到底、入学試験には受からない。つまりラスボスは倒せない。
(なので、国語のカードの弱いお子壱には、国語カードの強化をしろと言ってあるわよ)


例えば、人だとしたら
・経済力のカード
・得意な事(趣味など)のカード
・人間関係のカード
もっとたくさんあると思うけれど、どのカードが強いか弱いかによってその人の魅力(っていうのかしら)が決まってくると思うわ。
どのカードも弱くて、レベルも上がってなかったら、あまり魅力的な人とは思えないものね。


アイドルだったら
・見た目
・踊り
・コミュニケーション能力
とかかしら。もっともっと沢山あると思うけれど、切れるカードがあればあるほど魅力的なアイドルになれる可能性が高いと思うわ。



最後に会社だとしたら。。。
カードは人だと思うわ。
仕事力・人間力などがある強いカードをいかに揃えるか。


そうね、これ、なんで書いたかと言うと、ZOZOの前沢社長のtweet読んでいて
あぁ。そうだよね。言いたいことは分かるけれど。
って思ったのよ。
これ全世界の人に発信しているのだから、スクショを貼ってもいいのよね。



image1(2)


辞めていくスタッフに「戻りたくなったらいつでも戻ってきてね」
→その時は戻っても使えると思ったその時強いカード

数年後に面接に来る面接に意外と受からない。甘えているのかな?
→今更戻ってきても、新しいカード(新人)が活躍しているので古いカードはいらないよ

って事よね。
ゲームでも同じように、古いカードって機能も絵柄も古くて新しいステージでは中々使いにくかったりするわ。もちろん、それが面白くてあえて昔のカードで勝負をしてみることはあるけれども
その古いカードがマイナーチェンジして強くなっているならまだしも、勝負には勝てなかったりするわ。

これって、会社でも同じ事よね。
新しい色んな機能を備えたカード(新人)がいるのに、わざわざ機能そのままの古いカード(出戻り)なんかに課金(お給料を払う)なんてことしたくないわよね。
ただしその古いカードがものすごく強いカードに育っていたらもちろん欲しいから課金をすると思うわ。


それって当たり前のことなのだけれど。


でもね、「いつでも戻っておいでねー」ってお伝えしていたのはどの意味でお伝えをしていたのかわからないわよね。
その人の仕事だけを見ていたとしたら、確かに上のカードとしての仕事力の機能、の部分しかみていないでしょうし。
その人の人間力をとても認めていたら、仕事力というカードが多少劣っていてももう一度一緒にお仕事をしよう、と思うでしょうし。



その事をね、わざわざこんなつたない日本語で伝えてしまうあたり
この前沢社長って人、行動力もあるし発想も面白いけれど、何かが足りないのではないかって思ってしまうわ。
まぁ私自身は、ZOZOに以前はお世話になった事もあるけれどあまりにも使いにくいのと
この前沢社長と言う人が本当にお洋服が好きでやっているのか分からないので、利用は今は全くしていなくてよ。
何となく、お洋服が好きな人にお洋服を売って欲しいって思ってしまうのよね。
でも、あそこまで会社を大きくしたのだもの。すごいと思うわよ。続くといいわね。素晴らしい形で。



と言うわけで、人生もゲームだと思うと色んな手持ちのカードを強くしたいと思うし
新しいカードには課金をして育てたい、って思うわね。


それこそ、リセットボタンだってあるし。


ガチでRPGばっかりしていたので、そんな事を思いましたことよ。
ちなみに一番好きなキャラクターは、FF13のスノウよ。顔が好みよ♡






※私は人生において一番強いカードはね、「人間力」だと思っているわ。
私の人間力ももっと強くしなければ。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


門限。
読んでる方でお子さんいらっしゃる方、門限を決めているかしら。



小学生の場合はこちらの土地では夏は午後5時に、冬は午後4時にチャイムが鳴って
それを合図に帰るのだけれど。
なので特に門限とかについて小学生でもめたことは無かったわ。



問題は中学生、高校生よ。
門限は何時に決めればいいのかいまだに分からなくて、その時々の状況を見て「何時までに帰ってらっしゃい」って伝えるのだけれど。
例えば、普段だったら6時。お祭りなどは8時までって何となく暗黙のルールで。


でも、部活とか塾のあるお子さんたちは遅くに帰ることに慣れていて
ギリギリの午後10時が門限だったり、その時は必ず親が迎えに行くとか個々の家のルールがあるわよね。



すごく困るのが、全くルールのないご家庭。
これ、途方に暮れるのよね。


多分自由な環境なのか、特に門限が無くいつまでも家に帰りたがらないお子さんとか。



我が家としては「よそはよそ、うちはうち」としてお子達に考えて欲しいのだけれど
でも、子供ってちょっと夜遅くまで遊んだりするのがスリルだったり楽しかったりもするわよね?
でも、親の言う事も分かるから言われたとおりに帰りたいし
っていつも板挟みになってしまうのよ。お子達。



それぞれのご家庭の考え方があるから、早い門限だから偉い家庭と言っているわけじゃないのよ。
我が家は家の周りが非常に暗くて、夜、子供の1人歩きはおススメできないような環境なので
多少門限は早いかもしれないわね。



一応お子達には、
「18歳過ぎたら嫌でも遅くまで遊んだりできるのだから、高校生まではあんまり夜が遅いのはダメです」
と言っているのだけれど。



納得しているようなしていないような。。



私みたいな歳になると、そんな夜遅くまで遊ぶなんて
飲み会とか(私はもう飲み会には出席いたしませんことよ。何故ってお酒をやめたので。ふふ)くらいしかないわよね。
単に遊んで楽しくて夜遅くまでお友達と外にいるなんてそうそうないけれども。
子供の時って、遊んでも遊んでも話しても話しても楽しくて時間が過ぎるのが本当に早くて
気が付いたらこんな時間!とかよくあったもの。
時間が足りないだろうなぁって思って、もっと遊んだり話したりしたいんだろうなとも思うけれど。
もう少し大きくなるまで、我が家では厳格に門限を決めていくつもりではありますわよ。




何となくね、帰りたがらない子って
お夕飯とかも外で一緒に食べたがったり(お金は持っているのよね)
時間にルーズだったり。


もしかしてお家に居場所が無いのかな。って思っちゃうのは私の考え過ぎかしら。
SNSでも夜中に非常に活躍していたりするので、ちょっと心配してしまうけれど。



何となく、門限の意識があうおうちの子と付き合って欲しかったりするのは親のエゴなんでしょうね。
もちろん、門限意識のあるお子さんもたくさんいらっしゃるし、
門限が無いからってあの家庭はおかしいというわけではないけれども。


お母さんから一言29





お子達にとっても私にとっても、とっても悩ましい問題なのですわよ。
子供の門限、というのは。







にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


この間こんなことをほざいたのだけれど



あれから他の方のかいたブログを読んでいたら
手土産のやり取りとか、子供同士で遊ぶ時のお持たせとか
面倒くさいって方もいらっしゃるのね。



ついつい、自分定規で書いてしまったわ。不愉快になられたかたごめんなさいね。




そうか。。。手土産が面倒くさいと思う方もいるのね。



一つ勉強になったわ。




とても反省したので、今日は手持ちの椅子をペンキで塗ろうと思いますわ。
これを私の心の如く真っ白に塗ってしまおうと思います。


image1(50)





塗り終わったら、また写真撮るわね!








にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



夏休みに入りましたわね?
三食手作り(しないつもりだけれど)の日々がやってまいりました。


かーめんどくせぇ!!!!!


でも、一つだけ嬉しい事がございますのよ。
お弁当を作らないで済むのは、本当に楽ですわね。


ってね?
私、お弁当はほぼ全て冷凍食品を使っておりますのよ。
何でって、お弁当の為に一々朝から作るのが面倒くさいのと、前の晩の残りを入れられるのが
嫌だった自分の子供時代を思い出すのとか、言い訳は沢山ありますことよ。
ほほほほほほほほほほほほ。



中学校の給食の評判があまりよくなくて(小学校の給食が美味しすぎたのが問題だと思うわ)
しかも一食250円(大盛とかはプラス〇円)なので、20日きっちり学校に行くとそれだけで一万は飛んでいく計算になりますの。
ならば、朝早く起きて、冷凍食品詰めるくらいのお弁当は作ってあげようじゃないか!!



色んなお弁当用のおかずを冷凍庫にいれてあるのよ。
好評なのは「ゴマ団子」、お弁当の中に甘いものが入っていると嬉しいものよね。
色どりには和惣菜やら、ちくわの磯部あげ、プチトマト(これはもちろん冷凍じゃないわよ)とか。
昨日はお肉中心だったから、今日はタンパク質はお魚~とか
なんて冷凍食品は便利なの!!
しかも自然解凍できるから、この時期、食べ物が痛む心配も無いわね。



そんなずぼらな私だけれども、



実は一回もお弁当に入れている冷凍食品を食べたことが無いわ。


ほほほほほほほほほほほほほほほほほほ。



お母さんから一言36


何となく冷えたものを食べる気がしなくてね、何て言い訳は置いておいて!!



夏休みに入るし、余っているお弁当用の冷凍食品をなんとかさばかなければならないけれど
夏休みに入ってまでお弁当食べたくないだろうし。。。
と思って、本日、自分の(私自身)為に、余ったお弁当用の冷凍食品でお弁当を作って食べてみたわ。




すっごい美味しい!!!!
ブラボー!ニチレイ!!(もちろん他のメーカーさんもよ!)
冷凍食品がこんなに美味しいなんて知らなかったわ!!!
知らないものを一年半も食わせてて、申し訳なかったわね!!お子壱!!!




てなわけで、お弁当用の冷凍食品、本当に美味しいわね。
びっくりしたわ。味噌カツとか、まんま味噌カツよ??
ちょっと味付けが濃くなっているとこももうね、最高だわ!!ご飯が進むわ!!



はっ!!
炭水化物へらさなければ!!って思ったけれど、無駄にしちゃうよりいいものね♪



もちろん、毎日真面目に作っている方もたくさんいらっしゃると思うし
それがどうのこうの、冷凍食品がどうのこうの、でもないわよ。



結論として、本当に冷凍食品は美味しかった!ってだけ♡
まぁ、でも、自分の為にはわざわざ買わないかな~。余ったら食べることにいたしますわ。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ