二日続けて毒を吐くわ。



初めてのお子を授かった時って、
悪魔の雑誌「たまひよ」を読むわよね。



そこで色んな情報を得るわ。
「ほう!お母さんになるとこんなこともあるのね」
っていう情報を得て、よし!子育てに挑むわ!って思って鼻息荒く読んでいたわ!
だって情報って大事ですもの。




情報大好きの私は
「ウィメンズパーク」にも登録して、様々な情報を得たわよ。
(読んでたらなんか気がめいってきたので、登録はもう解除しちゃったわ)





そこで思ったのは、お母さんて、面倒くさいなぁ。。
こんな風にみんなが子供以外の事(他のお母さんとの人間関係)について悩んでるのか。。。。ってことだったわ。




私の性格的なものとしてお母さんのお友達がたくさん欲しいとか、おしゃべりが沢山したいの!!
とかがなかったのよね。
そこでよく目にした言葉が「子供とは話が出来ないから大人と話したい」って言う意見。
全く分からなかったわ。
だって、他人て結構な勢いで人の子育て攻撃してくるじゃない?
そういうのを聞くのが面倒くさかったのよ。
なので




公園デビュー



という言葉を聞いた時は本当にびっくりしたわよ。



公園には数回、お友達に誘われて行ったけれども



日焼けしそうで嫌だったわ!!



お子様の性別にもよると思うけれど、





公園デビューって何??
コンサートでも開くの??
仕方ないわよね、最近は空地もないし。
ってジャイアンか!!







位にしか思っていなかったので、公園デビューはいたしませんでしたわ。
(日焼けも嫌だったし、何よりお子達が我が家の庭で遊ぶのが大好きだったの。)
あ、でも公園には沢山のお母さまがた集まってたわよ。何を話していたのかしら。



ホントに何を話すのかしら。。
大して知らない人と話すことなんてそんなにないわ。私は。



あ!あれはびっくりしたわ。
集団予防接種に行った時に、同じ月齢の子が集まるのね。知らないお母さんに話しかけられたので
「同い年ですね」って言ったら
「私は早産だったので、本当だったらこの子はあなたのお子さんより2ヶ月年上です!」
っていきなり言ってきた人。
そうか。
そんなんどうでもいいわって思ったわ。
どういう早産だったのかを話したかったのかしら。
興味を持てなくてごめんあそばせ。



そんな事話しているのかしら。



お母さんから一言32





私がお子壱に選んだ幼稚園はちょっとした理由で
地元の多くの人が通っている幼稚園を選ばなかったのですわよ。




大した理由じゃないわよ。授業費が安かったからよ。





でもそのウィメンズパークとかたまひよとか読んでいると
いかにうまく公園デビューをするかは重要です、みたいに書いてあったのだけれど。





うーん。。。。
公園デビューなんて、子どもにとってはそんなに重要じゃなくてよ。
だからって家に閉じ込めて育てろっていう極論を言っているわけではないわよ。もちろん。



だって、小学校とかに入ったら嫌でも子供って公園とか行くし、
やりたい放題、家に上がってくるし。何の支障もないわよ。






つまりね?公園デビューって言葉はお母さんの為にあるのであって
子供の為じゃないわよね?

公園に行きたいと子供が言ったら連れて行けばいいだけだし、そこで無理にお母さん同士でコミュニティを作る必要は
残念ながら私にはなかったわ。




そんなコミュニティは私には必要ないもの。
てか子育てでも手一杯なのに、わざわざ、他の大して興味もない人との関係を持つほど私は余裕が無かったのかもしれないわね。



ふふふ。今もないわよ。



この考え方は私個人の考え方なので、こういう母親もいるんだなってくらいに思ってくださいましね。
そこで思うのはね




恐るべし、マスコミ。
実際は
「子供の公園デビュー」
ではなく
「母親の公園デビュー」
という事を隠ぺいしている事実。
言葉を勝手に作るのいい加減にしろよな!



その言葉がどれだけの母親を追い詰めていると思ってるんだ。クソが!




そう思いませんこと?



もしね、これを読んでくださっている小さなお子様が居る方いらしたら
お子様が公園で遊びたいったら連れて行ってあげればいいし、
ご自分がそこのお母さんと話したければ話せばいいと思うわ。



ただね、これ重要なのだけれど、持ち家の方、その地元のお母さんとのコミュニティに入るのはご注意あそばせね。




群れる奴らって本当に面倒くさいわよ。








にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村