私、アルコールをやめたわ。
一回決めるとものすごく意志が固いのよ。
(完全に忘れられるまでは少し時間がかかるわね。依存症はそうね1年はかかると思うわ。)


今日もちょっと長いわよ。


正直に書かないと自分への戒めにならないからきちんと書くわね。



初めてお酒を口にしたのはお屠蘇とかは別として、父とだったと思うわ。
18歳くらいの時かしら、これから飲む機会も増えるのだから、お酒を学習しておきなさいっていう昭和初期生まれの父の元、20歳になるころには酒豪になっていたわ。



かと言って、別に朝から飲んでいるとかそういったわけではなくて
お付き合いの場では、誰よりも強かったってくらいよ。



その頃は美味しいと思って飲んでいるかと言えばそうではなく
楽しいから飲んでいるっていう感じね。
見た目に全く出ないのよ。
顔が赤くならないし、酔いつぶれることも無いし。
常に飲んでいるわけではなく、単にものすごくお酒の強い若い女子!って感じね。




初めての会社務めをした時に、精神的にストレスのたまる職場で
お酒に逃げたのが運の尽き。
それでも仕事中に飲みたいとかそんな事は全く思わなかったわ。
次の職場では、仕事終わりになると男女皆で毎日のように飲み行って騒いで楽しかった!



ま、ここら辺まではよくある話よね。



その内、お仕事がお休みの日になると、朝から飲むようになったの。
それがとっても楽しかったのよね。
なので飲まない日なんて一日も無かったわ。
鼻を骨折して救急車で運ばれたその日の夜も飲んでたわ。



その頃はビール、ラム、ワイン、ウィスキー、日本酒、なんでもござれよ。
でもね、ここからがアル中の怖い所なんだけれど



お休みの日に朝に一本だけビールを飲んでリラックスってなるのは何となく分かるでしょ?
アル中脳はねいったん、お酒が体に入ったら、起きている間中飲みたくなっちゃうのよ!
脳が欲するのね。身体が欲していなくても。
どれだけの量かというと、当時は1人でビール500ml缶を4本、ラムをストレートで一瓶よ??
(オットは全く飲まないのよ)



健康診断にでも引っかかってくれたらいいのに
全くもって健康そのもの。



その内妊娠したのが分かったわ。
妊娠が分かったその日からお酒もタバコもきっぱり6年近くやめていたわ。
そこら辺はぬかりないのよ。



ところが、また小さい子達を抱えて共働き(そんなのみんなしている事なのにね)が始まり
毒母の面倒やらなんやらみなくいけなくなって、
たった一滴のビールから大復活よ。
会社でのトラブルやら自分の回りのトラブルから、
お仕事を辞めてから、ずっと2年半朝から飲んでたわ。
かといって、きちんと家事育児はするのよ。




でもね、外に出るのが怖くなるの。
「あいつ酒臭い」
って思われたらどうしよう、って思うと
自分の調子がいかに悪くても病院には行けないし、お子達の病院に行くときだけは飲まないで行って
その後帰ってきたらまた飲むのよ。




出来ることが限られてくるの。
外に行くのは怖い。働くのも怖い。その怖さを紛らわすためにまた飲んでしまう。
しかも質の悪いことに私まったく二日酔いしないの。



だから外に飲みに行くのは全然大丈夫なのよ。
酒臭いのがバレないから。
本当は、これもしたかったしあれもしたかったのに、自分がお酒を飲んでいるという引け目から
また飲んでしまう。
かといって、飲んでいて暴れたりするタイプではないので
我が家は結構な勢いでお友達が遊びに来ているわよ。
皆でおしゃべりしてご飯食べて飲んで笑って会をよくしているわ。



家族で出かけていても、常に「酒の飲めるところ」よ?
コンビニに寄れば必ずビール。家で飲むために多めに買って、ワインも買って。




それだけ飲んでいたらおかしくなるわよね。身体。
でもお医者さんに行って
「お酒やめなさい」
って言われるのが怖くて、お医者さんにいけなくてまた飲んでしまう。
何たる悪循環!なのが



アル中脳よ。


怖いでしょ。


そして、だんだん、足元がおぼつかなくなってきて、家から出るのが怖くて
引きこもりがちになって、それでもやめられなくて
食欲なんて全く無いわよ。
お子達やオットのお料理をして、自分は一口食べるだけ。
そりゃー痩せるわ!!



それを2年半続けた結果
生理はおかしくなるし(ここら辺はまた詳しく書くわ!更年期と断定しがたい結果が出たのよ。まだまだ女性ホルモン出ているんですって)
それだけ物を食べていなければ、そりゃ重度の貧血にもなるわね。



今はそうね、まだお酒をやめてから3日しか経っていないけれど
身体がものすごく楽よ。
禁断症状出るかなぁって思ったけれど、前の時も出なかったし
今回も大丈夫でしょう!
一応、冷蔵庫の中にはお友達用にと料理用にビールを取ってあるけれど、飲みたいなって思っても
飲んでまっすぐ歩けなかったり、手が震えたりする方がよっぽど怖いわね。って思うと飲みたくないわ。




お酒を飲む楽しさより
気持ちよく暮らすことの楽しさを、やっと自分から選べたって感じかしら。




ちょっとの間、まわりのお友達にはお酒は我慢してもらうとして。おほほ。



アルコールってね、適度にたしなむ程度、楽しめる程度
そして飲めないくらいが本当にちょうどいいと思うわ。
そうなりたかったわ。



多分、これを読んでくださっている方はそういった方がほとんどだと思うのだけれど。




私は恐らく一滴でもこの先飲んだら、また同じアル中脳に戻ってしまうので
別の事に夢中になって楽しもうと思うわ!
そうね、貧血が無くなったら



筋トレにでも通おうかしら。


※禁煙についても今度書くわ。
※パチンコ中毒についてお今度書くわ。